FC2ブログ

カレンダー

04< [ 2009年05月 ] >06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Lunya

Lunya

カテゴリ

タグ検索

ブログ内検索

最新記事

最新コメント

バックナンバー

リンク

訪問者


:スポンサーサイト

--年 --月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

322:【遊戯王OCG】“先に「D・D・B」を出した方の勝ち” そういうゲーム

2009年 05月14日(木)

禁止:ダーク・ダイブ・ボンバー


制限:レスキューキャット、BF-疾風のゲイル



次回の制限改定でこれくらいの事をしないと、「遊戯王」の未来は真っ暗だと思う。

てか、こうなると思いますよ。


1ターンに何回も効果を使用できるカードは、必ずと言っていいほど規制されてしまう運命にある。

古くは「魔導サイエンティスト」、「同族感染ウイルス」、
最近では「氷結界の龍ブリューナク」がこれに該当します。

登場した当初は、1ターンに何回も使える効果がそれほど問題の無いカードだったとしても、
後々にそのカードを悪用できてしまうようなカードが登場する場合が多いです。
(もちろん、最初から問題のあるカードも存在します。)

なので、
「イレカエル」、「メンタルマスター」、「XX-セイバーガトムズ」あたりのカードも

将来的には禁止(制限・準制限)カード となる可能性は十分にあると言えます。

「イレカエル」に至っては、すでにヤバイ状態と言えるでしょう。
ただ、今の1キル系統のデッキで必ずと言っていいほど使われるのが「D・D・B」。
「D・D・B」が禁止カードになれば、おそらく現状の1キルデッキはほとんど無くなるかと思う。
そうなれば、「イレカエル」はもしかしたら被害を受けなくてすむかもしれませんが。

あと、「XX-ガトムズ」が規制されるとか ありえねぇーwww って思う人もいるかもしれませんが、
遅かれ早かれ〝悪用につながるカード〟は高確率で登場すると思います。
そうなれば最期、今度は〝「XX-ガトムズ」を先に出した方が勝ち〟みたいなゲームになるかもしれません。


・・・まぁ、いつもこんな感じですが、「遊戯王」は・・・w


「サモン・リアクター・AI」や「トラップ・リアクター・RR」や「マジック・リアクター・AID」が
あんなにバランスの良い(悪く言えば、強くはないw)効果やステータスなのに、
なんで「D・D・B」はあんな風になってしまったのか・・・やるせない気持ちでいっぱいだ・・・

まぁ、一番おかしいのは・・・


「ジャイアント・ボマー・エアレイド」がレアだという事ですがw


わけも分からないハイパーでサイコなガンナーのバスターがウルトラレアになるくらいなら、
「ジャイアント・ボマー・エアレイド」がウルトラになった方が良かったんじゃない?




・・・ボマーさん、ちゃんと成仏してくれるといいが・・・w

スポンサーサイト

OCGコメント(0)

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。