FC2ブログ

カレンダー

07< [ 2019年08月 ] >09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Lunya

Lunya

カテゴリ

タグ検索

ブログ内検索

最新記事

最新コメント

バックナンバー

リンク

訪問者


155:【遊戯王OCG】「リミテッドエディション14」キタ!

2008年 12月28日(日)
すっかり その存在を忘れていた「LE14」が届きましたw


何か・・・たくさん応募したので楽しみにしていてください
‐みたいな事を言っていたような気がするのですが・・・;


・・・言うんじゃなかったなw


それで、一体いくつ応募したのかというと・・・



















偽装問題?






脅威の20パック!?








ファイブゴッドなんやら




・・・ではなく、


たったの5パックでした~^^;






・・・正直すまんかった。



・・・全部「リミテッド」の封筒には変わりないんですがね。(ぇ





創生竜印





よし! 早速開けてみる!






1パックだけ。(ぇ;





気になる中身





ほ~~~~



ほっほ~~~~~・・・



負け組




ほほ~~



勝ち組






ほっ ほっ~~~~~








・・・なんか言えよ・・・ どこぞの監督かよ・・・。


・・・やはり、「氷の女王」と「酒呑童子」の2枚が注目カードのようだ。

「氷の女王」は「混沌の黒魔術師」をバランス調整したようなカード、
そして・・・「酒呑童子」は我らが三沢サソのカードだ;;;;;;;;;;



酒呑童子[LE14-JP004]
[地]☆4【アンデット族・効果】ATK/1500・DEF/800
1ターンに1度、次の効果から1つを選択して発動する事ができる。
●自分の墓地に存在するアンデット族モンスター2体をゲームから除外する事で、
自分のデッキからカードを1枚ドローする。
●ゲームから除外されている自分のアンデット族モンスター1体をデッキの一番上に戻す。


1つ目の効果は・・・正直、アンデット族とは相性があまり良くありませんね;
除外したアンデットモンスターを「帰還」でもさせましょうか?


1つ目の効果が…なので、2つ目の効果の方に注目してみたいと思う。

デッキの1番上に置いて・・・どうするの?


いいですか? デッキの1番上にアンデット族モンスターを置くんですよ?



デッキの1番上モンスターを・・・





キタコレ!




オレの出番か!!



星見獣ガリス[GX06-JP001]
[地]☆3【獣族・効果】ATK/800・DEF/800
手札にあるこのカードを相手に見せて発動する。
自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送り、そのカードがモンスターだった場合、
そのモンスターのレベル×200ポイントダメージを相手ライフに与えこのカードを特殊召喚する。
そのカードがモンスター以外だった場合、このカードを破壊する。


ついにキタ・・・か?w


「酒呑童子」の効果でゲームから除外されたアンデット族をデッキの上に戻すわけですが、
ゲームから除外されやすいアンデット族といえば・・・
馬頭鬼」、「ゾンビキャリア」・・・であり、必然的にこの2枚を戻す事になるだろう。


[とりせつ]

「馬頭鬼」を除外して「酒呑童子」を蘇生 → 「酒呑童子」の効果で「馬頭鬼」をデッキの上へ

→ 「ガリス」の効果で「馬頭鬼」を墓地に → 相手に800ダメ+「ガリス」特殊召喚

→ 「キャリア」通常召喚 → 「キャリア」と「酒呑童子」をシンクロして「ブリュ」召喚

→ 「ブリュ」の効果を使って「ガリス」を手札に戻す(状況にもよる)

→ 先程墓地へ行った「馬頭鬼」を除外して「酒呑童子」を蘇生+効果で「馬頭鬼」をデッキの上へ

→ 「ガリス」の効果で「馬頭鬼」を墓地に → 相手に800ダメ+「ガリス」特殊召喚

→ 墓地にいる「キャリア」を自身の効果で特殊召喚 → 「酒呑童子」とシンクロ(「キャリア」は除外)

→ 墓地にいる「馬頭鬼」を除外で「酒呑童子」蘇生 → 「ブリュ」で「ガリス」戻す

→ 「酒呑童子」の効果で「キャリア」か「馬頭鬼」をデッキの上へ → 「ガリス」ハジケる・・・




『ガリスバーン』キタ!www



というのは冗談で・・・




普通に「馬頭鬼」と「キャリア」が強すぎるなw



「生還の宝札」も絡んでくる事を考えるとそれなりにいけるんじゃないでしょうか・・・?
(「ガリス」が活躍しているのかどうかは別としてw)


さらに、「酒呑童子」、「馬頭鬼」、「ガリス」の3枚には
ある共通点が存在するのですが、お気付きになっただろうか?


そう、3枚とも地属性なのだ。


そこで、注目されるのが・・・


地霊術-「鉄」
【通常罠カード】
自分フィールド上に存在する地属性モンスター1体を生け贄に捧げる。
自分の墓地から、生け贄に捧げたモンスター以外でレベル4以下の地属性モンスター1体を特殊召喚する。


このカードは、効果を使った「酒呑童子」、墓地で真価を発揮する「馬頭鬼」、
フィールドで棒立ちしている「ガリス」、そして言わずと知れた「生還の宝札」・・・
これらと非常にシナジーする夢のようなメガネっ娘カードなのである!

罠カードなので速攻性はありませんが、デッキに入れてみる価値はありそうですよ。


・・・ただ、地属性主体のアンデットデッキが安定して回るのかどうかは“?”ですが;



試しに誰か『ガリスバーン』を組んでみてくださいよw

そしてコメントをくださいw



・・・てゆーか、






限定カードばっかりやねwww





なんてハードルの高い!w










・・・自分は組めますが何か?(ぇ





PS:何か、カード考察みたいになってしまったなぁ;


   ・・・「カード考察」でいっか♪




カード考察コメント(0)

≫次の記事 考え あまー
≪前の記事 【遊戯王OCG】SD「ローマ字」限定版

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

ブログ TOP