FC2ブログ

カレンダー

03< [ 2019年04月 ] >05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Lunya

Lunya

カテゴリ

タグ検索

ブログ内検索

最新記事

最新コメント

バックナンバー

リンク

訪問者


:スポンサーサイト

--年 --月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

312:【遊戯王OCG・カード考察】ムクロと愉快な仲間達

2009年 05月04日(月)
最近、炎城ムクロ氏のカードにハマっている。
そこで、デッキを載せる前にカードの考察でもしておこうと思います。

・・・ぶっちゃけ、何か覚えにくい効果なので予習しておいてね みたいな?w



スピード・キング☆スカル・フレイム



スピード・キング☆スカル・フレイム[WB01-JP001]
[風]☆10【アンデット族・効果】ATK/2600・DEF/2000
このカードは通常召喚できない。
自分の墓地に存在する「スカル・フレイム」1体をゲームから除外した場合に特殊召喚する事ができる。
1ターンに1度、自分の墓地に存在する「バーニング・スカルヘッド」の数×400ポイントダメージを
相手ライフに与える事ができる。
また、このカードがフィールド上から墓地へ送られた時、
自分の墓地に存在する「スカル・フレイム」1体を特殊召喚する事ができる。


 走り屋に目覚めた「スカル・フレイム」。(違

 アンデット族で初となる風属性モンスターであり、カード名に「☆」が使われたのも初となる。
 レベルも10と非常に高く、名前負け(?)はしていないぞ!w
 「スカル・フレイム」の進化形態のはずだが、ステータスに変化は無い・・・あれ?;

 ・・・もしかしたら、隠れステータスである「すばやさ」が3000くらい上がっているのかもw


[効果を見る]

●通常召喚不可(墓地の「スカル・フレイム」を除外した場合に特殊召喚可能)

 効果と言うより召喚条件。
 特殊召喚するのは比較的簡単な方だと思います。
 一度正規の手順で召喚すれば墓地からの蘇生も可能になる点は、地味に優秀だと言えます。
 しかし、特殊召喚をする為に墓地の「スカル・スレイム」を除外するのは
 自身の持つ効果と噛み合っていない
のが難点。(※後述)


●墓地の「バーニング・スカルヘッド」の数×400ポイントダメージを与える事ができる効果

 ダメージ量が絶妙なバーン効果w
 「スカルヘッド」が墓地に3体存在するなら、相手に1200のダメージを与える事ができます。
 この効果を使用した場合、
 〝攻撃ができない〟とか〝バトルフェイズを行えない〟等のデメリット効果が発生しないのは優秀。
 バーン効果をフル活用したいのならば、「スカルヘッド」を3枚積みにしてみても良いかもしれません。

 ・・・でも、たぶん「スカルヘッド」はデッキに入れない方が安定するような気もする。(ぇ


●フィールド上から墓地へ送られた時、墓地の「スカル・フレイム」を特殊召喚できる効果

 これが、召喚条件と噛み合っていない効果。
 墓地に「スカル・フレイム」が1体しか存在していない状態で
 「スピードキング☆」を特殊召喚した場合、間違い無くこの効果を活かす事はできません。
 (その後に、2体目の「スカル・フレイム」を墓地に送る事が出来れば問題ありませんが。)
 何らかの手段を用いて、除外された「スカル・フレイム」を墓地に戻す工夫が必要になります。
 その為の「スカルヘッド」なのですが、やはりデッキの安定性に問題が出てくるかと思います。
 素直に「異次元からの埋葬」でも使いましょうw(ターミナル第5弾を回しましょう!w)

 また、除外された「スカル・フレイム」を無茶して墓地に戻す荒業も存在します。(!?)


 「酒呑童子」を使う方法だ!w※カード考察:「酒呑童子」


 それプラス、「酒呑童子」と来たら もうお分かりかもしれませんが・・・


 「星見獣ガリス」! キミに決めた! であるw※カード考察:「星見獣ガリス」


 使い方は簡単。

 墓地の「スカル・フレイム」を除外して「スピードキング☆」を特殊召喚
 ↓
 「酒呑童子」を通常召喚
 ↓
 「酒呑童子」の効果を発動し除外された「スカル・フレイム」をデッキの一番上に戻す
 ↓
 手札にある「ガリス」の効果を発動
 ↓
 デッキの一番上の「スカル・フレイム」を墓地に送り1600ダメ&「ガリス」特殊召喚



 「ガリスバーン」復活!www



 相変わらずの手札消費なので、もしかすると・・・

 「スカルヘッド」を使うよりも デッキが安定しないかもしれないw


 結局は、「異次元からの埋葬」を(ターミナルにお金を)使えって事か・・・w


 で、前にも書きましたが、この蘇生効果は任意効果である点に注意!
 何らかの方法を用いて自分からこのカードを墓地へ送った場合、
 大抵は効果を発動するタイミングを逃してしまう事が多いです。
 その点については残念ですが、
 悪用されないだけマシ と割り切るしか・・・(特に「D・D・B」ねw)



スカル・フレイム



スカル・フレイム[WB01-JP002]
[炎]☆8【アンデット族・効果】ATK/2600・DEF/2000
1ターンに1度、手札から「バーニング・スカルヘッド」1体を特殊召喚する事ができる。
この効果を発動するターン、自分はバトルフェイズを行う事ができない。
また、自分のドローフェイズ時に通常のドローを行う代わりに、
自分の墓地に存在する「バーニング・スカルヘッド」1体を手札に加える事ができる。


 まだ高橋兄弟と出会っていない頃の拓海。(だから、違うって・・・)

 レベル8なので「トレード・イン」に対応。
 墓地へ送った後「スピードキング☆」につながるので、相性は抜群と言えます。
 攻撃力は2600、守備力は2000とまずまずのステータスで、
 「ピラミッド・タートル」から呼べるモンスターとしては最強の攻撃力を誇ります。

 ・・・最近その事に気付いて、ちょっと興奮したw

 また、このカードは炎属性である為、「火霊術-「紅」」に対応している。
 飛ばすと2600もの大ダメージを与える事ができるので、投入する価値は十分にあるだろう。
 アンデット族である為、フィールドに出す事が容易である点もポイントが高い。
 「火霊術-「紅」」の弾としては、かなり優秀なカードではないだろうか?


[効果を見る]

●手札から「スカルヘッド」を特殊召喚する事ができる効果(バトルフェイズを行えなくなる)

 簡単に言えば、バトルフェイズを犠牲にして 相手に1000ポイントのダメージを与える効果。
 「スカルヘッド」を活かす事のできる効果ですが、バトルを行えないのは痛すぎます・・・
 この効果を有効に使いたい場合は、デッキ構成を『ロックバーン』にした方が良いでしょう。


●通常のドローを行う代わりに、墓地の「スカルヘッド」を手札に加える事ができる効果

 「マジックブラスト」や「コアキメイルの鋼核」と同じような効果です。
 通常のドローを犠牲にしてまで使用する程価値のある効果なのか? -普通はそう思うはず。
 「スカル・フレイム」や「スカルヘッド」をただ積んだだけのデッキでは、
 おそらく この効果の真価を発揮する事はできないでしょう。
 この効果を最大限に活かしたいならば、やはり『ロックバーン』に特化したデッキを組むべき。

 例えば、「エクトプラズマー」を用いた場合

 「スカル・フレイム」の効果で手札の「スカルヘッド」を特殊召喚
 ↓
 「スカルヘッド」の効果で相手に1000ダメージ
 ↓
 「エクトプラズマー」の効果で「スカルヘッド」を飛ばして相手に500ダメージ
 ↓
 (相手のターン)
 ↓
 自分のドローフェイズで墓地の「スカルヘッド」を手札に加える
 ↓
 ※一番上に戻る


 この場合、問題が無ければ 毎ターン相手に1500のダメージを与える事が出来るわけです。
 強固なロックを築いて相手からの妨害を阻止し続ける事が出来た場合は、
 5ターン目(自分のターンで数えて)で勝利が決するわけですね。
 (5ターン目に「スカル・フレイム」を飛ばせばOK。)
 まぁ、このダメージシステムを構築する為に通常のドローを犠牲にしているわけなので・・・

 はっきり言って、相手からの妨害を阻止し続ける事なんて不可能に近いです。

 それ以前に、5ターンが長すぎる;
 今の超高速化されたデュエルシーンにおいてはあまりにも厳しすぎます・・・;


[結論]

 「スカル・フレイム」はステータスが優秀なので、普通に殴りに行くべき。


 ・・・自分はそう思います。



バーニング・スカルヘッド



バーニング・スカルヘッド[WB01-JP003]
[炎]☆3【アンデット族・効果】ATK/1000・DEF/守 800
このカードが手札から特殊召喚に成功した時、相手ライフに1000ポイントダメージを与える。
また、自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードをゲームから除外する事で、
ゲームから除外されている「スカル・フレイム」1体を墓地に戻す。


 イラストが素敵な一品w
 骨好きとしては、「水晶ドクロ」の登場も待ち遠しいZe!(・・・書く事無いのか?w)


[効果を見る]

●手札から特殊召喚されると相手に1000ポイントのダメージを与える効果

 「スカル・フレイム」とコンボしろ って言ってるような効果。
 「ミイラの呼び声」を使うのも面白いかもしれない。

 墓地からの特殊召喚にも対応していたらロマンがあって良かったのだが、
 さすがにそれでは強すぎるか・・・


●フィールド上の自身を除外する事で、除外されている「スカル・フレイム」を墓地に戻す効果

 この効果も「スピードキング☆」の為にあるような効果。
 しかし、「スピードキング☆」のバーン効果とは噛み合っていない効果である;

 何回も言うが、素直に「異次元からの埋葬」を使った方が良さそうである。


 ・・・短いですが、終わりますw



スカル・コンダクター



スカル・コンダクター[WB01-JPB01]
[闇]☆4【アンデット族・効果】ATK/2000・DEF/0
このカードがフィールド上に表側表示で存在する場合、バトルフェイズ終了時にこのカードを破壊する。
また、手札からこのカードを墓地へ送る事で、攻撃力の合計が2000になるように
手札からアンデット族モンスターを2体まで特殊召喚する。


 一応このカードも考察しておきますw

 レベルが4で攻撃力は2000・・・当然デメリットアタッカーになってしまいましたw
 しかも、バトルフェイズ終了時に破壊なので、相手のバトルフェイズ終了時でも自壊してしまいます;
 なので、このカードをアタッカーとして使う事は少ないかと思います。

 そこで、主に使う事になるのが2つ目の効果。
 手札から自身を墓地に送れば、攻撃力の合計が2000になるように
 手札からアンデット族を2体まで特殊召喚できる効果である。

 ・・・すごい手札消費である;

 また、最近まで効果を勘違いしていたのですが、〝2体まで〟というテキストなので
 攻撃力が2000のモンスターならば、そのモンスター1体だけを特殊召喚するという事も可能である。
 (攻撃力の合計が2000になるように、必ず2体出さなければいけないと思っていた;)
 2体出す場合の組み合わせについては、「遊戯王Wiki」を参照してくだいましw
 と言っても、あまり良い組み合わせが存在してないんだよなぁ・・・
 「ゾンビキャリア」と他1体を出して 速攻シンクロするのが理想的だと思いますが、
 「ゾンビキャリア」が制限な時点でアレだしなぁ・・・
 なんか、この先一生アンデット族のチューナーは登場しないような気もする・・・なんとなく。
 (「ゾンビキャリア」として扱う効果だけを持ったアンデット族チューナーは出てきそうな気がしますが。)

 ・・・せっかくなので、「スカルヘッド」を2体出して2000ダメージでも与えようかw

 その場合、手札消費3枚&その先につながるようなカードでもないので、負けるような気がしますがw


 幸いな事にこのカードは、「魔のデッキ破壊ウイルス」や「悪夢再び」に対応している。
 「ゾンビ・マスター」も「悪夢再び」に対応している為、
 お供としてデッキに入れるのも悪くないかもしれません。





後半になるにしたがって適当感満載になっていますが、これでカード考察を終わりますw

・・・どうですか? 熱くなりましたか?w


ムクロさんのカードたちですが、
それぞれのカードが上手い具合にシナジーして運用できているように一見見えます。

しかしながらどうでしょう・・・

ムクロさんの絡みにくそうなイメージを反映してしまったのか、


カード同士が、妙に噛み合わない効果を搭載してしまった罠w


・・・まぁ、そこが面白い点でもあるわけですが。(ぇ

アニメでムクロさんが他にどんなカードを使っていたのかは余裕で忘れてしまいましたが、
もっと他にもOCG化して欲しいなぁ。(「スピードキング☆」達とシナジーするようなカードだったら最高。)


・・・でも、OCG化する機会が絶望的ですよねぇ・・・;


やっぱり、「デュエリストパック-ムクロ編」に期待するしか・・・w




・・・ただ、「ウィーリーブレイカーズ2」だけは勘弁してくださいね。(金銭的な意味で^^;)


カード考察コメント(0)

≫次の記事 【遊戯王OCG】俺のホイール炎上中!?
≪前の記事 絶対無音感

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。