FC2ブログ

カレンダー

03< [ 2019年04月 ] >05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Lunya

Lunya

カテゴリ

タグ検索

ブログ内検索

最新記事

最新コメント

バックナンバー

リンク

訪問者


:スポンサーサイト

--年 --月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

9:【遊戯王OCG・カード考察】「洗脳解除」(地獄編)

2008年 09月02日(火)

飽きてきた?



「洗脳解除」のカード考察も遂にラストとなってしまった。
ラストは(地獄編)という事で、闇の決闘と化してしまうようなカードを紹介しようと思う。


・・・いっぺん、死んでみる? by.地獄○女





D-HERO ディパーテッドガイ



D-HERO ディパーテッドガイ
[闇]☆2【戦士族・効果】ATK/1000・DEF/0
自分のスタンバイフェイズ時にこのカードが墓地に存在する場合、
相手フィールド上に表側攻撃表示で特殊召喚される。
このカードが戦闘で破壊された場合、墓地へは行かずゲームから除外される。
このカードが手札またはデッキからカードの効果によって墓地へ送られる場合、
墓地へは行かずゲームから除外される。



「洗脳解除」と組み合わせることによって、このカードは「黄泉ガエル」も腰を抜かす(?)ようなカードになる。

墓地へ送るのは大変だが、除外されているこのカードを「異次元からの埋葬」等で
墓地に3枚ためる事ができたなら、自分のターンで3体もモンスターが場に並ぶことになる。
上級モンスターのリリース要員やシンクロ素材等、状況に応じて使い分けよう。

また、フィールド上にいるこのモンスターは、戦闘破壊以外ではちゃっかり(?)墓地へ送られる。

・・・しかも闇属性である。


「プリーステス・オーム」さん! 何度もすいません!


・・・なのである。

「オーム」さんがいれば、毎ターン3体のリリースで2400ものダメージを与える事ができるのだ。

他にも、「死のデッキ破壊ウィルス」と組み合わせるのも良いだろう。
「ヴィシャス・クロー」を装備するのもアリかもしれない。
また、『D‐HERO』なので、「ドグマガイ」を出す事も可能!(「ブルーD」を出すのもアリ。)

さらに、「商店の角笛」も・・・使ってあげて!(T T)



☆教訓:1枚のカードには無限の可能性

今まで見向きもされなかったようなカードが、
他のカードと組み合わせる事によってこんな有様になってしまう・・・(ニホンゴオカシイヨ。)

あぁ、「ディパーテッドガイ」・・・恐ろしい子・・・

なので、もしかすると・・・

いつか、「万力魔神 バイサー・デス」みたいなカードが化ける日が来るかもしれない。

持っている人は、4重スリーブくらいにしてタンスの奥にでも大切に保管しておこう!(…ん?



さて・・・それでは、地獄のカード考察2枚目のカードも紹介するとしよう・・・



ミラクル・フリッパー



ミラクル・フリッパー
[光]☆2【魔法使い族・効果】ATK/300・DEF/500
「ミラクル・フリッパー」が自分フィールド上に存在する場合、このカードは召喚・反転召喚・特殊召喚できない。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
相手は他の表側表示のモンスターを攻撃対象に選択できない。
このカードが戦闘によって破壊された場合、このカードを相手フィールド上に特殊召喚する。
このカードが魔法・罠の効果によって破壊された場合、相手フィールド上のモンスター1体を破壊する。



一部のおねーさん達に人気のカード。 ・・・たぶん。

「洗脳解除」とコンボする事によって、このモンスターは戦闘破壊された場合に
壁モンスターとして戻ってくるようになる・・・いわば、擬似「マシュマロン」のようなものになるのだ。

・・・これだけなら、まだ「ディパーテッドガイ」の方が恐ろしい子かもしれない。

だが、「フリッパー」には秘めたるコンボが存在するのだぁっ!!



[準備するもの]

・洗脳解除:基本
・ミラクル・フリッパー:基本其の弐
・ジャンク・アタック:装備モンスターが戦闘破壊したモンスターの攻撃力の半分のダメージを相手に与える。
           相手モンスターにも装備可能。 その場合もダメージは相手が受ける。
・スピリットバリア:自分の場にモンスターがいれば、自分は戦闘ダメージを受けない。
          尚、1体だけの場合でもダメージは受けない。


上記のカードの他に、
相手フィールド上に「フリッパー」よりも攻撃力の高い攻撃表示モンスターがいることが条件。

さらに、運もすんごく必要。



[気持ち悪い動き]

1:まずは、「ジャンク・アタック」を相手の攻撃表示「ダムド」に装備。
  (ここでは例として「ダムド」を挙げているが、「フリッパー」より高攻撃力ならば別に何でも良い。
   ・・・あ、ショッカーとかは普通に無理だからねw)

2:「ミラクル・フリッパー」を攻撃表示で召喚。

3:「洗脳解除」と「スピリットバリア」を発動。(もしくは発動されている。)

4:「フリッパー」で「ダムド」に攻撃。(お互いに戦闘ダメージは0。)

5:「ジャンク・アタック」の効果で、相手は150のダメージ。

6:「フリッパー」を自身の効果で相手フィール上に攻撃表示で特殊召喚。

7:「洗脳解除」の効果で「フリッパー」が戻ってくる。

8:以下、4に戻り繰り返し・・・




1ターンキル!





・・・いや、普通にキーカード多すぎるだろ・・・;

全て3枚積みできるとはいえ・・・こんなのできっこないよぉっ!(シンちゃん風に。)

しかも、ダメージ150て・・・よわ・・・



文句が多い! ブーブー言わずに「見習い魔術師」とかも使ってやるんだ!




いや、殺るんだ!!






・・・もっと良い方法あるんじゃねぇの?



・・・


ウホ! このカード使えるんじゃね?



召喚制限-猛進するモンスター
【永続罠カード】
特殊召喚に成功したモンスターは表側攻撃表示になる。
そのモンスターが攻撃可能なモンスターだった場合、そのターンに攻撃しなければならない。



[やばい動き]

1:自分フィールドに「フリッパー」(表示形式問わず)と
  「フリッパー」よりも攻撃力の高い攻撃表示モンスターを用意する。(ここでも例として「ダムド」を使う。)

2:相手はモンスターで「フリッパー」を攻撃。

3:それに合わせて、自分は「召喚制限」を発動。(または、すでに発動している。)

4:「フリッパー」が破壊される。 → 効果で相手フィールド上に特殊召喚。

5:「召喚制限」の効果で「フリッパー」は攻撃をしなければならない。

6:相手「フリッパー」は自分「ダムド」に攻撃。(相手は2500のダメージ。)

7:以下、4に戻り繰り返し・・・



ヤベ・・・これ、やべーよ・・・?



・・・見なかったことにしよう♪




えー・・・以上をもちまして「洗脳解除」の考察を終了します。

クレームは一切受け付けないのであしからず。


ついでに言うと、記事を書いている途中で日付が変わってしまった・・・



・・・クレームは一切受け付けないのであしからず。





※追記

 「ミラクル・フリッパー」が自身の効果で特殊召喚されるのはバトルフェイズ終了時だそうです。

 なので・・・


 ↑で紹介している1キルコンボとか無理なんだからね!



 脳内補完でよろしくです・・・



 ・・・1キル反対ぃ・・・




カード考察コメント(2)

≫次の記事 たすけてママン
≪前の記事 【遊戯王OCG・カード考察】「洗脳解除」(上級編)

コメント

1:

うーむ。なるほど!!

2008/11/09 16:12 | 名産さん (URL) [ 編集 ]
2:はじめまして

いつのまにかコメントが;

工事中で散らかっていて すいません;

2008/11/10 18:32 | Lunya (URL) [ 編集 ]

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。